関東

愛犬とキャンプにいこう!ペットと泊まれるザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜

春になり、日差しが気持ちいい日が増えてきましたね。
海やキャンプなど、アウトドアにもってこいのシーズンの到来です。
アウトドア犬にとっても楽しいシーズン♪
千葉県南房総市に、2021年にオープンしたばかりのドッグファーストなキャンプ場を見つけましたよ
ドッグファーストなキャンプ場って、どんなんやろう…(?_?)
調べてみましょう~!

1.ザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜

愛犬をリードにつないでおく必要のない、愛犬にとっても優しいキャンプ場”ザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜”。
ザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜は、犬のアクセサリーや洋服、ドッグファーストなカフェ、ホテルを展開するDOGDEPTがプロデュースしたキャンプ場です。
『待ってました!』という人も多いのでないですか?!
すべての区画がきれいに分かれていて柵が付いているので、ノーリードでストレスフリーなキャンプが楽しめます!
愛犬を連れて行くと、まわりに対しての配慮が必要なことも多く気を遣うことが多いですが、これならそんな心配はいりませんね!

ザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜

ザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜の写真は公式HPより

1-1魅力とPOINT

ザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜の最大の魅力とポイントは、愛犬に寄り添った仕様によく考えられたキャンプ場であることだと思います。
ということは、つまり飼い主さんへの心遣いも行き届いてることになると思うんですよね(^^)

ザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜

■全サイト柵付きサイト
通常であれば、キャンプ場へ行って自分たちのアリアに柵があって区画が整理されているということはありませんよね?
でも、ここでは全サイトを策で囲ってくれています。
車を止めて出入口を閉めてしまえば、もう愛犬はノーリードで走り回ることができるんです!
足元は、愛犬にとっても優しいウッドチップが敷き詰められています★
これなら、雨が降っても愛犬の足も汚れないですね!

■ちりばめられた心遣い
海に遊びに行けば、足は汚れちゃいますよね💦
でも、安心です!
各サイトに足洗い場が設置されているのですぐに愛犬の足をキレイキレイしてあげることができるんですよ~☺
また、共有トイレなどいたるところにリードフックかけのフックが設置されています。
これは、愛犬と離れる時間を少なくするための心遣いなんだそう
確かに、せっかく一緒にキャンプにきたのに自分のエリアでお留守番は可哀そうですよね。

リードフック掛け…ありがたや~✨

それともう1つ、忘れてはいけないウンチBOX!

これもいたるところに設置してくれているので持ち歩かずに済みますね♪

ボブ君ウンチ💩小話(^^)
実はボブ君、おトイレを散歩中にしません😅
最初の頃、いつ初めてのウンチ💩するのかな…?とドキドキわくわくだったんですが、いつになっても散歩中にすることがなく…
むしろ、おトイレに行きたくなってそわそわしたり、急いでお家に帰ってトイレに走るっていう…(笑)
いつ、そのときが来てもいいように、お散歩中は常に袋などを持ち歩いて回収できるようにしていたんですが。『人か!!』(笑)って突っ込みたくなりますね。
ボブ君が2歳になる前位に、何人かに話したことがあるのですが、もう外ではしないやろう…って。
うそー--!外出時はボブ君、myトイレがいるやないか!!
ってことで、ちょっと遠出のときはトイレを持ち歩くようにして、そろそろかな…ってときにおトイレを下に出してあげています(笑)
変なところで繊細さを発揮するボブ君です😅
みなさんの愛犬ちゃんもトイレにまつわる面白こだわりあるのかな~??( *´艸`)
みんなのクセが気になるねぇ~
では、話をもとに戻しまーす。


暑い時期には、愛犬をクールダウンさせる心遣いが、そして寒い時期には愛犬を寒さから守るための心遣いが
私たちではなく、愛犬への気配りが行き届いている施設が嬉しい&魅力的なポイントですね!

1-2CAMP

ザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜

STANDARD - Dog First 柵付きサイト 110㎡

【情報】
スタンダード区画数 : 4
チェックイン 12:00 / チェックアウト 翌11:00
※最終チェックインは18:00となります。
アーリーイン 10:00 / レイトアウト 翌13:00
※別途料金 /¥1,000が各オプションごとに必要。

WIDE - Dog First 柵付きサイト 130㎡/


【情報】
ワイド区画数 : 5
チェックイン 12:00 / チェックアウト 翌11:00
※最終チェックインは18:00となります。
アーリーイン 10:00 / レイトアウト 翌13:00
※別途料金 ¥1,000が各オプションごとに必要

ザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜

区画が整備されているキャンプ、なんだかわくわくしますね♪
この敷地は、自分のものだ~!って(笑)
愛犬と一緒に、テントでゴロゴロするのも想像しただけで楽しい☺♪

※最大利用人数は1区画4名までだそうなので、それ以上でキャンプの場合は2区画の予約をしてくださいね~。

1-3トレーラー

ザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜

トレーラーのキャンプももちろん区画整備されているので愛犬も自由に動くことができますよ~♪

冷暖房完備なので、厚さ寒さに弱い愛犬ちゃんの場合はトレーラーがいいですね。

ビーチの眺めが最高の展望デッキも◎です!

食材の持込だけすれば、あとは楽しむだけです!!


ちょっと話はそれますが…(^^)
トレーラーのキャンプってあまりないですよね。
あまり想像つかない人もいるのでは???
トレーラーには、基本的に居住に必要なものは備わっています。
キッチンやシャワーにトイレ、TVだってあるんですよ~♪
テントでもない、コテージでもない‼トレーラーに泊まる‼
そんな高揚感が沸き起こってきませんか☺
グランピングとはまた少し違いますが、トレーラーもキャンプ初心者や小さな子供のいる家族にも向いていると言えますね。
トレーラーに家具もほとんど備わっているのでほとんど手ぶらに近い状態でキャンプを楽しめます。
また、食材やBBQ道具の準備品は施設によりけりですが、テントを張ってキャンプをするよりお手軽ではないですか☺
小さな簡易ホテルのようなイメージかな??!!
1度はトレーラーでキャンプしてみたいですねぇ~。
わりと手ぶらに近い荷物でで行けちゃうトレーラーキャンプですが、持っていくと便利なアイテムもあるみたいです。
・ルームシューズ  秋冬は特に重宝するみたい☺
・電源タップ トレーラーの中にも電源はあるけれど、少ない場合もあるので持っておくと安心です。
寒がりな人は、1枚ブランケットを持っておくと睡眠時にも安心です。
そっかそっか…トレーラーキャンプのイメージが湧いてきたかも~♥
では、話をもとに戻しまーす。

1-4 口コミ

口コミ調べてみたけど、皆さん大満足だったみたい~☺

・トレーラーは、暑さ・寒さ知らずで快適(これなら暑さ・寒さに弱い犬種も楽しめますね♪)
・デッキから眺めるロケーションもGood!
・管理人さんの親切さや心遣いもすごく評価されています。
・衛生面も問題なく、施設のトイレ・シャワー(無料で24時間利用可能)もキレイに管理されているそうです。
・夜には満点の星空が見えるそうで、こちらも大好評♪
・ウッドチップはふかふかで、隣のサイトの他の犬が見えないので愛犬が他の犬に興奮したり怖がることなく安心して楽しめるそうです。
特にマイナスの口コミは出てこなかったですね~。

強いて言うなら、愛犬と楽しめる場所やレストランの近隣Mapが欲しいという声があったくらいかな☺

2 .基本情報

キャンプって言っても、いろんなスタイルがあるんだね~( *´艸`)

公式SNSにもたくさんの情報が載っているよ。
公式Facebook
公式Instagram
公式Twitter

2-1 住所

ザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜
〒295-0104
千葉県南房総市白浜町根本1456-11
TEL 0470-29-3914

公式HP https://dogdeptminamiboso.com/

2-2 アクセス

GoogleMap

3.まとめ

こんなに、Dogファーストなキャンプ場があったんですねぇ
愛犬をアウトドアデビューさせるなら、ザ・ドッグデプト・ガーデンリゾート安房白浜が安心ですね!
もちろん、すでにアウトドアが大好きなワンちゃんも充分楽しめますよね。
海に入ったり、砂浜であそんだり、散歩したり。
愛犬がキャンプを楽しんでいるのを見ると、こちらも嬉しくなっちゃいます♪

今年は、愛犬とキャンプデビューしてみましょうかねぇ☺

関西にも、できないかなぁ…こんな素敵なキャンプ場…

キャンプを楽しむならこちらもチェック↓
愛犬とキャンプにいこう!ペットと泊まれるエンゼルフォレスト那須白河

関東で愛犬と楽しむなら、こちらもあります↓
愛犬と旅行にいこう!愛犬と泊まれる森の中のホテルフォレストヒルズ那須
愛犬と旅行にいこう!愛犬と楽しむ温泉旅館 鬼怒川 絆
愛犬と遊びにいこう!ヒュッゲヴィレッジ で愛犬と最高の1日を!

  • この記事を書いた人

ちゃーちゃん

関西在住◆ 旅行やお出かけが好き

-関東
-, , , , , , , , , , , , , ,